忍者ブログ
プロフィール
カモノスです。
提督になったので艦隊日誌になりました(^ω^)

最新コメント
[01/24 鴨]
[12/10 まさやん]
[12/09 鎖六]
[12/09 鴨]
[11/15 まさやん]
カテゴリー
リンク
攻略用リンク
アーカイブ
ブログ内検索
AD
PR
<<   2019   07   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
16 July 2019            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13 August 2007            アホの子がいた……  |  日常雑記  |  TB:0  |  C:2  |
今日も今日とてお暑うございます鳥です。ごきげんよう。
あつはなつ……いやいや、あつはなつい……って変わってないじゃねえか! とノリツッコミをしたところで、ブログスタートゥ。なにもかも暑さのせいだと思いたい。暑さで頭が沸いちゃったんだ、きっと。本日、そんな微妙に鬱陶しい現場に行きあわせました(´Д`)

場所は某都内北部の駅。職場からの帰宅途中です。人口密度の高い駅構内をすり抜け、もう少しでおうちー、とぼんやりしていた頭に飛び込んできた怒声? 罵声? 大声? 凶声? つまり、神経を苛立たせるようなでっかい声が聞こえたわけです。一瞬で戦闘態勢になる気分。バカヤロウこちとらお疲れなんだよ! と、スペシャルジャンピングニーをかましたい気分に襲われた。ホント、構内に響き渡るくらいバカでっかい声だったのですよ。しかも、男声三重奏だったのですよ。これが不快にならずにいらりょうか!! すんでのところで「黙れ小僧!!」とか言いそうだった。

で、一体何をがなってらっしゃったかといいますと。


「ウールトラマン!! ウールトラマン!!」


ニコ動なんかでは有名なあの曲です。


おっくせんまん! おっくせんまん!


っていうね。あれを人口過密地帯において、いいトシした男どもが力一杯がなっていたと。つーか音程合ってねー!! 目も当てられない有様です。お前ら、いいからカラオケ行って歌え!! 百歩譲ってどっか人のいないところで歌え!! いや、一万歩譲ってもいい!! 


合唱団あたりに弟子入りして出直しやがれ!!!!


そして、人が横を通ろうと、人にぶつかろうと、歌を止める気配は全くない。これぞ歩く公害、といった風情の三人。さてはてどこまでがなり続ける気やら……と、八割方呆れて見送ったのでした。冒頭に戻りますが、もうね。頭に何か沸いたんだろうって思いたい。切実に思いたい。もう、ね。

なにやら、戦闘態勢のために妙に高揚した気分で帰宅したのでありました(´・∀・`)
Comment
14 August 2007  1 : [Edit]             それはきっと by 鎖六  (  )
それはアレです。
中学だか高校を卒業して以来疎遠になっていた友人と街中で偶然出会い、積もる話でもと入った居酒屋で、やはり同窓の友人とバッタリ。こんな偶然は滅多にないと男三人、大いに盛り上がって酒を酌み交わすうち、当時のクラスで一番可愛かった子、三人ともが惚れていて三人とも告白できなかったマドンナ(古)のことを思い出し、一人の「実はオレ知ってるんだ、彼女が実家の酒屋に戻ってきてるって」の発言で奮起、一目顔を見てみよう、いやいっそ告白までして選んでもらおう恨みっこ無しな、と突撃、やはり引き返そういやここまできたんだからと押し問答の上、くだんの店の前の路上を歩いてきた彼女は大きなお腹で乳飲み子まで連れていて。

その三人、涙は流していませんでしたか?
まあきっと、そんなほろ苦い背景があったのですよ。
……もしも今日また同じところで歌っていたら、そのときは遠慮なくジャンピングニーでも筋肉バスターでもお見舞いしてやってください(笑

16 August 2007  2 : [Edit]             えー by ■  (  )
鎖六兄……なんだろ、涙が出てきて肩を叩いてあげたくなる程のストーリーを、ありがとうございました。しかし、しかし……聞いて下さい兄上……。ヤツらの顔は、くっ……。赤く光り、満面の笑顔だったんです!!!! そんなドラマがあったのであれば。心からそう思う次第です……。

Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    253  353  251  351  350  248  306  247  246  305  346   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts