忍者ブログ
プロフィール
カモノスです。
提督になったので艦隊日誌になりました(^ω^)

最新コメント
[01/24 鴨]
[12/10 まさやん]
[12/09 鎖六]
[12/09 鴨]
[11/15 まさやん]
カテゴリー
リンク
攻略用リンク
アーカイブ
ブログ内検索
AD
PR
<<   2020   03   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
31 March 2020            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 July 2007            祭りに行きたい  |  日常雑記  |  TB:0  |  C:0  |
でも人ごみは不快指数が100%になるほど嫌いです鳥です。ごきげんよう(゚∀。)

しかし、祭りっつったら人が多いのがデフォなわけで。私にはいささか敷居が高いです。いや、行きたいと思ったら行っちゃうけどね。そして、クタクタになって帰ってくる罠。この間も急に行きたくなって、友人に「行こうよ」とかほざいてみた。よく言う、って話です……。いや、まあね。ほら、屋台を見たいんだ。そして、大して美味しくもないB級グルメを、腹に詰め込みたいのだ。巷でよく「お祭りだと美味しく感じるよねー」とか言われる、屋台のメニュー。個人的には、別に美味しくは感じない。こんなもんかな、って思うし、そもそもヤキソバやらアンズ飴を、至高のメニューに組み入れたらどないなんねんな。ちょっとシミュレーション(´・∀・`)

「なんとこれは、爽やかな……」

「しかし、濃厚にしてまろやかなこの味は一体……」

「噛む程に果汁が出てくるわい。ほっほ」

「これがあのアンズ飴とは」

そして悔しがっている山岡さんに、雄山。


「士郎、これが至高のアンズ飴だ」


雄山、高笑い。

確実に噴きます。
まああれよ。強いて言うなら、「ジャンクな雰囲気とマッチしているジャンクさ」というね、そういうことに魅力を感じるのでありますな。まあ、だから「祭りだと美味しい」と言われるんだろうけども。
と、長々と述べてみましたが、要は「ちょっと祭りに行きたい」と。それだけです。ここ何年かご無沙汰だからね。大学の学祭は、サークルで関西に逃亡してたし。土地を移ってからは、祭りっていつあるのー状態だし。ま、機会があったらひょろりと行ってみましょうかね。適当に(´∀`)

あ、お面が欲しい。祭りに行ったらお面を買おう。
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    346  405  244  243  242  241  240  239  339  338  404   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts