忍者ブログ
プロフィール
カモノスです。
提督になったので艦隊日誌になりました(^ω^)

最新コメント
[01/24 鴨]
[12/10 まさやん]
[12/09 鎖六]
[12/09 鴨]
[11/15 まさやん]
カテゴリー
リンク
攻略用リンク
アーカイブ
ブログ内検索
AD
PR
<<   2018   05   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
22 May 2018            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に漫画を買いました。そして、飲みすぎ食べすぎで胃が若干おかしいです鴨です。ごきげんよう。

 金曜日、仕事帰りに少し時間があったので、本屋に寄ってみました。ぐるぐる回っているうちに、そういえばとどっかで面白いと紹介されていた「野田ともうします。」という漫画を購入。ついでにずっと気になっていた「聖☆おにいさん」も購入。ヤバいこの人たちwwww 本気で声出して笑いました。
 聖☆おにいさんの方は有名だから割愛するとして、多分えらくマイナーだと思われる「野田ともうします。」 これは凄い。タイトルの時点で既に秀逸なのですが、主人公の野田さんのキャラがどうしようもなく魅力的です。
 野田さんは、読書好きのとっても地味な女子大生。群馬出身。埼玉にあるのに名前に「東京」がついている、これまた地味な大学に通っています。外見も地味~な感じですが、中身は物凄い濃厚かつマイウェイにも程がある!と思わず……いや、つっこみたくてもどこからつっこめばいいのか、と逡巡するような人で。合コンで某I破元防衛大臣のモノマネ、プラズマテレビ欲しさに「美とはあいまいでまやかしなんです!」とミスコン出場を目論む、恋バナをすれば常に太宰治の心中話。全てにおいて猛烈にズレています。好奇心旺盛で行動派。中身はかなり派手な人なのだと思います。そんなぶっ飛んでる野田さんなのですが、中に凄く納得したエピソードが。
 野田さん、トイレの蓋が閉まっているのを開けるのが怖いと言い出します。なぜと聞かれて野田さん、こう言います。

 「便器の中に楽しいものが入っている可能性は、ゼロに等しいからです!」

 野田さん的ロジックでは、

 「何もない=ゼロ」
 「BigなものかSmallなものがあるか、ホラー的に手や蛇が出てくる=マイナス」

 となるそうです。野田さん、胸を張って声高に主張します。

 「便器の蓋を開けるという行為は、ゼロかマイナスの結果しか生まないのです!!」

 なるほど、とつい納得してしまいましたが、実際に開けなければいけない状況になったら、おそらくそんなことを考えている余裕はないかと思います。別のことで頭がいっぱいで。

 拍手感謝感謝ですじゃー! れすですじゃー!

>ほのかさん
 ありがとうございます!
 本の件、本っ当に申し訳ありませぬ。せっかく欲しいと仰って下さる方がいらっしゃるわけで、ちょっと角刈さんと頭を悩ましています。一応、冬コミ(受かれば)には持っていく予定ですが、その他はどうなるかは本当にまだわかりません。真っ白です。ですが、何らかの形でご希望に応えられたらとは思っています。コメント感謝です!

>張飛さん
 いつもありがとうございます~。ていうか、再販します。京都オンリーですけど……。余ったら冬コミ(受かればの話ですが)にも持って行こうと思っていますので、よかったらおいで下さいまし! ちなみに、今回の自分へのドエスっぷりには本人が一番驚いています。正直、見習わないことを強くオススメしますよ? コメント感謝です!

 そういえば金曜日、Y手線の某駅と某駅の間にて、どうしたらいいかわからなくなるような看板を発見しました。 


 へっぽこ先生


 一言しか書かれていません。なんか脳裏に物凄いボロボロの着物を着た、でもピンシャンしていてカンシャクもちで実は生徒に人気のある旧制中学の教師像が浮かびました。佐藤紅緑の小説に出てきそうです。

 というわけで、とりまゆるゆると原稿やってます。色々出せますように!!(他力本願
05 October 2009            疲れ目掠れ目ごしごし  |  日常雑記  |  TB:0  |  C:0  |
最近、目を使いすぎるせいか、これまでお目にかからないで済んできた眼精疲労なるものを味わっております鴨です。ごきげんよう。

 書いてて気づいたんですが、ひょっとして年齢……とかそういう現象なのでしょうか。この間「連徹おkだZE!! HAHAHA!!」と乗りに乗っていた身としては、大変認めがたい(血涙 ところで今「血涙」と書いて「血尿」と一瞬見えてしまい、目を疑いました。もし年齢だった場合、この目を一生疑いの目で見ていかないとなんだ。そう思うと、一体目がいくつあればいいのかが気になるところです。

 拍手感謝です! 小宇宙が燃えてます!

 どうでもいいことですが、自宅の本棚がえらいことになってきました。元々、全部収納し切れていないものが積んである状態ですが、もうそれも限界になってきた模様です。もはや積んでいられません。略してツンデレです。「うちの本棚ってツンデレなんだぜ」と言うとなんとなく本棚が可愛く思えてきますが、状態としてはあまり可愛くないようです。それよりも私がかなりアホっぽいです、ていうかアホです。
 とまあ、久々に本棚ツンデレ革命(まだ言うか)をやろうと思います。一人でやるのは面倒ですが、まあ角刈さんなら何故かドライバーとかノコギリとかまで持参して、嬉々として手伝いに来てくれるでしょう。多分。

 それでは今日はこれにて。おやすみなさいまし(´∀`)
はい、ラスです。ずいぶん遅れました鴨ですごきげんよう。週末はお月見の日だったのに、生憎のお天気で。

 今、mixiの記憶スケッチというアプリにハマっております。お題を出されて15分で描きな!ってアプリなんですが、これがまたやり始めたら止まらないというか。「はい次!はい次!」とわんこ蕎麦みたいに食べt……いや、描いてます。わんこ蕎麦と違うのは、お題を出すボタンを押すのは自分だということですね。なかなか終わらないのも自業自得、というしょうもない話でございます。で、その中で「ヴィオラ」と「ポッキー」というお題が出ました。


ヴィオラ


ポッキー

 他に描くものなどありましょうか。
 そんな感じで、ネトゲのキャラ名までもクガ・ナツキなどとしながら、通常通りダメな毎日を送っています。ちなみに獲物は薙刀です。(誰も聞いてません

 と、拍手感謝です!ウェルカムです!ファンタスティックです!レスです!

>101様
申し訳ありません。現在、通販の予定は立てていません。今後についても、ちょっと今はっきりしたことは申し上げられない感じです。本当にごめんなさい! 方向性が決まったら、ASAPでサイト上にて告知致します。ご所望下さってとても嬉しいですの! ありがとうございます!!


 では、最後の急となりました。急急如律令! 「続きを読む」でイベントレポ開始です。
ベタを頼もうとしながら背景を頼んでしまった鴨! 事態は風雲急を告げる!

そんなわけはございません。
ちょっと肌寒いので件のドエスジャージを背負ってカタカタとキーボードを鳴らしております鴨です。ごきげんよう。

拍手御礼!!ありがたやーです!
&レスでっす

9月28日
>00:26 買ったぞォォォォォォ!!
 うわあああああありがとうございますううううう!! ホントにこのような雄叫びを上げて下さって鴨感激!! いや本当、お目にかかりたかったです。お嫌でなければ、次回は是非声をかけて下さると嬉しいです!!

 そう言えば昨日はお彼岸の最終日ということもあり、日中墓参りなどに出かけたのですが、お寺の境内に団栗がコロコロといくつも転がっているのを発見しました。大きくて丸いものや笠のついたもの、小さく尖ったもの、緑のままで落ちてしまったもの。小さい頃にはよく集めたものですが、最近はとんとそういったことにもご無沙汰になりましたね。寂しいものです。久方ぶりに見て、陽光を反射する団栗というのは綺麗なものだな、とそんなことを思いました。そして、改めて季節感なく過ごしてきた修羅場が恐ろしく思われます。
 というわけで、修羅場&イベントレポ第二弾です。長くなりましたので、続きにおさめてありますお(´∀`)
昨晩遅くに帰京致しました鴨です。ごきげんよう。
と昨日の話。アップしようと思ったら寝落ちしてしまいました……あうあうorz

 とりあえずは一言。
 9/23(水)星姫の舞S.ifrに参加された皆様、お疲れさまでした! そして主催者さま及びスタッフの方々、設営お疲れさまでした&ありがとうございました!
 サイトのトップでも告知申し上げておりました通り、今回は誠に僭越ながら○刈氏と合同で本などを作っておりまして。なんとなんと信じがたいことに。

 完売御礼、でございます。

 買って下さった方、本当にありがとうございました。そして、なくなった後にいらした方には誠に申し訳ありませんでした。京都オンリーでの再販を予定しておりますので、よろしければその機会にでもお手に取って頂ければ嬉しいです。本の詳細につきましては、現在のところトリーチ本館のトップにのっかっております。ご興味がありましたら、ちらりと覗いてやって下さいまし。

拍手御礼。いつもありがとうございます!励みになっています!
&レスです。

9月18日
>19:13 絶対買うぞォォォォォォ!!!
 素敵に雄々しい叫びをありがとうございます! イベント前にお返事ができずずみません。当日はいらして頂けたでしょうか。できたらお顔を拝見したかった、とハンカチを噛み締めて悔やんでおります。

 はい、というわけで23日の水曜日にオンリー参加させて頂きました。そして次の日は、早朝6時半のフライトでぴゅーんと本州から脱出。で、昨晩遅くに最終便で帰京致しました。ただいまです。
 と落ち着きましたところで、延び延びになっていたレポなどを書きたいと思います。アホだったり臭かったりしますので、その辺りが苦手な方は、回れ右とかされるとよろしいかと思ったり思わなかったり。

 えーと。二徹しました。○刈さんからは三徹と言われましたが、とりあえず個人的な認識は二徹くらいに留めておきたいです。まあ2にしても3にしても確かなことは、自分が汗臭かった。と……なんともしょっぱいことで。背中に大きく「ドエス」と書かれたジャージの上着を着ていまして、ジャージなぞ着ているから暑いのですが、着た時は寒かったんです。しかし、気温やら何やら色々上がったためにいつしか汗臭いせいで脱ぐに脱げないという負のスパイラル。ドエスとか言ってこれでは自分に対してドエスです。
 とにもかくにも、こんななったのにも経過がありますわけで。8月前半にSSを終わらせていたのがまずかった。そこでなんか片付けた気になったのでしょう。まったくアホウにも程があるわけですが、そんな感じで何もせず8月末を迎えつつ、ちょっとずつ書き始める。そんなのんびりしたスケジュールで、入稿の前週金曜日はコミックの下書き、表紙、SS以外はほとんど終わっていない状態。そこで発した思考。

 今日は徹夜かあ……

 未だそんな認識。過ぎたるは猶及ばざるがごとしと言いますが、まったくもってその通りのようです。
 しかし。
 時が過ぎて行くに従ってなんと鴨さん気づき始めます。素晴らしいことです。ただ、気づいたことは「終わらないかもしれない」という事実であることがダメなだけです。そして必死です。○刈さんがくるまでに終わらそうと必死です。叫んだり身体をねじったりしながら、静留となつきを何人も描きます。うわあああもうやめてくれえええ。
 しかしそんな努力もむなしく、未だ60%という酷い有様で○刈さんが鴨の巣に合宿の用意をしてふんむとやってくる。いつ来たのかは最早覚えていません。ていうか全ての記憶が曖昧3センチです。ただひたすら描いています。○刈さんがなんか何度も買い出しに行っていたことは覚えています。ガリガリ君をもらったことも覚えています。ただそれは二徹目だったのか三徹目だったのか……。
 そしておそらく三徹目(だと思う)、なつきの髪のベタに気が狂いそうになり、後ろで見守る○刈さんに「静留はいい子だなー」などとぼそぼそ呟き始めて○刈さんの失笑を買い、更におかしなことに。メッセのメッセージ欄に「ベタだれかたのむ」とか無意識に描いていたようです。ペコペン、と音が鳴り「ベタやりましょうか?」と有り難くも申し訳ないメッセージが。ペコペンの主はRoseWindowのおかのてずるもずるさん。うちのマリみて的ばっちゃです。うわうわマジですかありがとうございますホントすみません、と思いながらお願いしようとメッセージを返す。

 「背景お願いできますか?」

 あれ?

 そんな感じで、背景を頼むという暴挙に出た鴨。本当に矢にでも刺されてしまえばいいと思いました。あああっ!違っ!!そこはらめええええ!せめて葱で!むしろ葱で!!!

続きます。
<<   HOME    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts